エ~っ!そんなところに引っ越すのー

ワタシが産まれたのは札幌市小学3年まではそこで育った

父と母はマイホームを持つために
色んな下調べをし
父の妹がマイホームを手に入れた町
当時は札幌郡広島町という街に移り住むことに…

札幌のベッドタウン広島町
ちょうど新千歳空港と札幌の中間地点
当時のワタシは
「え~、そんな聞いたこともない田舎に引っ越すの…いやだな~」

小学校も3年間同じ担任の下で
慣れた友人やクラスメイト生活環境を手放すのが本当に嫌だった
両親は片道1時間はかかる経路を
朝は父と兄と3人で
帰りは一人でバス通学した

ある冬の日に寝過ごした私は
ハッと起きると真っ暗闇の知らぬ場所を走っているバスの中
当時運転手と車掌が乗車しているバスがまだあり
車掌さんに「○○バス停は…」と聞くと
「通り過ぎましたよ」
ガーンガーン!
今すぐおりたい!と言うも
次のバス停で…とのこと
新学期から私は転校することになる

転校後は新しい生活が…

なんと!学校には指定のジャージがある…
朝と放課後はクラスの活動(部活みたいな)があり定時には帰れない
○○少年団というものがあり何かに入らなくてはいけない
小学生で朝練がある…町内の大会まで…
スキーだけじゃなくスピードスケートの授業までも…
「イヤ~!!」
怠慢の限りを尽くす私は本当に苦痛で苦痛で
自家中毒を引き起こした(笑)

ワタシは本当に転校してよかったとおもう
当時の先生の中に
強引にでも才能を開かせようとしてくれる
熱血先生がいた
あの先生のお蔭で
スポーツの能力が磨かれ
忍耐力が培われ
勝利する事や競う事の素晴らしさを味わうことができた

この街は
広島県の人たちが開拓してくれた町
北の広島なのである

ドンドン進化成長する町

ワタシが引っ越してから
周りにどんどん住宅が立ち並び
国道も開発整備され
小学校も開校90周年の式典を行い
人口が増え
札幌郡広島町から北広島市にステージアップ
駅も新設され
ジョイフルAK
三井アウトレットパーク
役場時代から継ぎ足し継ぎ足し
なんとか使っていた北広島市役所
いよいよ新庁舎工事が開庁を間近に追い込み工事をしている
石屋製菓の工場も誘致されて

日本ハムファイターズの誘致に参戦

JR千歳線沿いに保有する
広大な土地(今は冬場に雪捨て場になっている)を利用し
球場やホテルなどを保持できる複合施設としてアピールし
なんと!駅まで新設しようと提案している模様

本当に発展し成長を続ける街

わたしが子どもの頃に
「こんな田舎…」と思っていたが
逆に
わたしが小学3年まで過ごしていた地区は
見る影もなく衰退している…

大人は遠い未来までを考慮し
子どもの成長を第一に
遠い地からでも通勤をつづけ
不便でも手段を見つけていけるもの

この街に住まなければ
いまのワタシはなかっただろうし
田舎と都会の両方の良さを味わうこともなかっただろう

人生はいいことづくめ
自分にとって不利益なことなんてない