あれに愛があったって?!

そんなわけない!どんだけ傷付いたか💧

そう感じていたんですね

 

しかし、それには愛がある!

傷付いた!って思ってる自分は

その前に、母親をそこまでにさせるほど

母親を傷付けたんです!

被害者になる前は、加害者をやってるが先です

 

当たり前に与えられることに付け上がる

あまりにも当たり前過ぎて

母親を見下し、バカにして

与えられていることを全くわからずに

その環境さえも、当然のように扱い

当たり前を何事もないかのように整え、与え続けている、そんな親の偉業が見えない餓鬼チャイルド

思うように与えられないと…泣きわめくグズるどうしようもない赤ちゃんへ

イイ人の奥に眠っている、餓鬼チャイルドが暴れるんですね♪

赤ちゃんでいうと、泣きわめいて何しても泣き止まないとき

抱っこしてよ~

楽しませてよ~

ずっと側にいてよ~

この気持ち何とかしてよ~

グズり、泣きわめく、赤ちゃんになるのです

 

こんな時には、何しても泣き止みませんし、手を掛ければ掛けるほど泣きわめきます

泣かせてあげることも

その子を見て、自分の心の中に出てくる感情はなんでしょう

・放っておいて大丈夫…

・かわいそう…

・苦しそう…

・死んじゃうかも…

・こんなに泣いて辛いんだね…

・どうにかしてあげなくちゃ…

その子にどんな言葉をかけてあげたい?

その子(赤ちゃんの自分)をイメージに置きます。その子(赤ちゃんの自分)に向けて、大人(いま)のわたしが語りかけます。

例えば…こんな風に…

「思い通りにならない!怒ってるんだね。お母さんを恨んでるんだね。

構って欲しかったんだね~。

辛かったね~。悲しかったんだよね~。

そっかそっか~。泣いてもいいもいいよ~。

思い通りにならないことも、あるよね~。

でもそれはね、勘違いなんだよ

お母さんはちゃんとあなたを守ってるよ♪

お母さんは、抱っこしてくれてる時もあるよ♪

遊んでくれてるよ♪笑顔でいるよ♪

あなたの成長を願っているよ。

だから安心していいんだよ。嬉しいね~

だから、あなたの思い通りじゃない!と、お母さんを恨むのは止めなさい!恨みは損だよ!

お母さんは愛で溢れているよ

これからは自分で自分を喜ばせるために、目標を達成しようね。達成感は自信になるよ!それは自分の能力を育てることなんだよ。誇らしいね。

もう、自分で決めて、行動して、能力を成長させられるんだよ。あなたの人生は好きなように創れるんだね。素晴らしいね。一つ一つ目標を実現しよう!あなたが大好きだよ♪」

その子(赤ちゃんの自分)はどんな顔をしていますか?

✨ニッコリ笑顔

✨そうなんだね!

✨へ~そうなの?

という表情や雰囲気なら、インナーチャイルドと大人の意識が繋がりを持ったようです♪

 

母親って、子どもの成長に全力投球するのです。将来を見据えて日々、厳しくも甘くもできるのです。日々のどの選択も【成長】という意図で、子育てしている。愛なのですね。どんなに子どもに傷付けられても、忍耐と努力と継続していくのです。母親って本当に凄い人です。