Mind Theater

あなたが上がると

わたしも上がる❣️

自己価値成長セラピスト マユミです

 

9月よりセッション、カウンセリング能力を根本的に上げるために、学びを深めております

また、そのトレーニングの一貫でモニター・セッション開催中です

ご興味あれば、モニター価格で実施中ですので

期間限定モニターセッションのご案内

↑こちらをご覧下さい

 

インナーチャイルドの正体

「大人だから!」「子どもみた~い」と一般的に話していたりすることがありますよね

大人の中にも

●大人の意識

●子どもの意識

●さらに深い太古の意識

表面からは全然わからない意識があります

 

大人の意識は、どんどん成長することが良いことだ!それこそ人生だ~!と感じています

子どもの意識は、クレクレ、頂戴頂戴、やってやって、でも~、だって~、と受け身が多く、『何でワタシがやるの?』と当たり前に世話してもらうのが人生だと思っています

太古の意識は、本当に変わりたくない…ワタシが悪い?悪いってその言葉なに?初めて聞いた~。太古ですから言語不理解。快、不快で判断しています

インナーチャイルドとは、この子どもの意識、太古の意識の部分

 

インナーチャイルドは着ぐるみ

人が豹変する

そんな場面に遭遇したことありませんか?

・怒りスイッチでモノが飛ぶ

・お酒飲んで暴言吐く

・お酒飲んで泣き上戸

・一人になるとぶつぶつ言う

いつもはニコニコイイ人だったりしませんか?

豹変するのは

インナーチャイルドの着ぐるみを瞬間的に装着してしまうから

 

こちらヒーローですが…こんな風に瞬間的に装着してしまうのです

 

しかし

ヒーローの装着とは違い

意識の装着は、表の姿は一切変わりません

ーーーーーーーーー

周りの人々は同一人物である

ーーーーーーーーー

と、みなすワケですね

 

ワタシの中のハカイダー

 

 こちらはキカイダーに出ていたハカイダー

スキルアップの学びの中では

様々なワークを実践しております

これまでも段階を経て、様々な極悪インナーチャイルドを発見してきたのですが

今回のハカイダー・チャイルドは本当にヤバイ!と感じました

そして…

このハカイダー・チャイルドのやってきたことがを見ると、いままでの出来事の辻褄が相似形にピッタリ合うことがわかってしまいました…

 

認めて解ったら誉められた?!

本当に本当に申し訳ない気持ちになり

一人号泣しておりました

ハカイダー・チャイルドがハカイダーの着ぐるみを脱ぎ捨て、チャイルドの姿で本当に反省してます

出直しです…

 

先生達に報告すると

「いいですね♪進みましたね~」

「おめでとうございます♪」

え?誉められるの?

 

幼少期ウソをついてて、意地を張っていたが

正直に「ごめんなさい」と言うと

ウソを怒られて

正直を誉められた

そんな感じです

結局、チャイルドですから!

小さいウソが

大人になりそのウソが人生メチャクチャにするなんて思いもしませんよね

 

あ~本当に反省…

反省したら、その行いを徹底的に修正します

これからは努力努力!

恩返しですよ~

 

そういえば…昨日の朝

遠くのテレビの音声で中学生の男の子が

「親が懸命に仕事をしてお金を稼いで、野球をやらせてくれ、甲子園に行けるようにバックアップしてくれている。本当にありがたいです。恩返しのためにもしっかりと、目標に向け結果を出して行くよう更に頑張ります。」

親が働いてお金を稼ぐことが、愛であると本当に理解している中学生なのです。

素晴らしいですね

 

ワタシとインナーチャイルドも出直しです

しっかりと結果を出す!

コツコツ努力しますね♪