画像お借りしました

他人に世話されるということは…どんなこと①

こちらの記事の続きです

他人に世話されるということは…どんなこと①

やってみましたか?

『アホらしい…』と感じた方もいらっしゃると思いますが、またお読み頂きありがとうございます♪

お悩みが一時的によくなっても

根本的に改善の兆しが見えてこないと

『子育ってて思うようにいかずに、本当に大変だわ…だから、楽しみたい!と、楽しそうな集りや、お母さんそのままで大丈夫ですよ~と言ってもらえ、同じようなお母さんはこの世に多くいるのね。と、ホッとして安心でき仲間がいる!』という励みになりますよね。

5年前の私がそうでした。

瞬間的、一時的には よくなってもまた…

年齢を重ね、身体が成長しても、こころが成長していかない。

本当に色々なトラブルが点在し始めます。

社会的な教育問題がニュースや特集でピックアップされていると、『十年前には考えられない。自分の学生時代はちがった…』そう感じませんか?

 

子育てにおいてやらなくてはいけないことがある!

私自身がチャイルドセラピスト講座

講師として受講生達がどんどん変容していく様子を間近で見ておりますが、子どもに対しての【愛の定義】を勘違いしていることが殆どです。

しかし、子どもの将来に対して、家族の幸せに対しての思いは皆さん同様です

当たり前に思っていることこそ、勘違いがあったり、思い込みを持っていると

思う未来からどんどんずれていくのです

 

赤ちゃんが泣くと…?

さて、今回は

他人に世話されるということは…どんなこと②

 

赤ちゃんが泣くと、どんな風に感じますか?

または

赤ちゃんが泣くと、どんな風に聞こえてきますか?

ぜひ、泣き声を翻訳してみてくださいね。

 

今回も紙に書く、もしくは携帯メモに書く

ぜひ、実践してみてくださいね♪

 

Mind Theater

潜在意識から自己価値と美意識を昨日より成長させる

コツコツセラピスト