何気ない話こそ無意識の領域

何気ない話…

これは自分の深い深層意識を表すとしたら…

ヒエ~って思いますよね!

こりゃー、知られたくないわ~

読まれたくないわ~!

そんな思いが出てきますよね

 

わたしもそうでした…

 

お母さんは完璧でいてよね!

3度の流産を経て「私には子どもが来ないんだ…」

子どもは諦めよう…自分の人生を進もう!と決めたときに子どもが授かり、今までの事もあり

両親にはお腹が出て来てから6ヶ月くらい?

夫の両親には、生まれてから報告しました❗

心配要らぬほど順調に発育し、トラブル無く成長してくれていました

私自身も自由に好きなことをする毎日でした…

が…

産まれて外に出ると

生活が一変したワケです

お母さんはずっと見ててね♪

子どもが泣くと…

子どもが寝ないと…

お母さんに完璧を求め、○○なお母さんじゃなければ、認めないからね!

言われているような気がしてならず

泣くと、抱っこ or 授乳

起きてる間は、構う or 抱っこ

母が一人の女性として、ゆったりリフレッシュする時間は無いのですてんこ盛…

 

日々の睡眠不足は蓄積され

子を抱いたまま寝落ちし記憶を失い

「ヤバイ!子が息してる?」と

背中に手を当て、鼻息チェック

「お~生きてる~」と胸を撫で下ろす

 

お母さんは子どもをず~っと見ていろ!さもないと…💦

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー     

お母さんは完璧でいろよ!と思い込んでいた、

幼少期の翔んでもチャイルドです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分が母になり

子どもがそう感じてるだろう…と、

自分を罰する立場になってしまったのです

 

子ども時代に思っていたことは

立場が逆転するときには

その立場に立った自分に帰ってくるのです

 

逆にいえば

その立場に立った時に

『責任を負う!』と決められたから、その立場にたったとも言えること

準備は整った!

責任を負える立場に立った✨

 

お母さんとしてのケースだけではなく

・上司になれる♪

・代表(リーダー)に選ばれる

・アウトプットしていく

責任を負える自分に成長している!ということ

 

 

理想のお母さんではない自分を罰してしまう

お母さんは充分にやっている

家事、育児、仕事、妻、社会的立場、母、役員、友達、教育者…

お母さんは、一人で何役も担うワケだ❗スーパーウーマン✨

 

一人絞めして、拘束し制限掛けてきた分は

イメージで謝罪してみましょう

当たり前に世話してもらってごめんなさい

 

 

何気ない話こそ

自分にいますぐ必要なインナーチャイルドの修正部分だったりするのです

が…

まずは、インナーチャイルドの声を聴きましょうね

 

Mind Theater

潜在意識から自己価値と美意識を磨き

76億の中でさらに希少価値を上げ動ける自分になれる❗思考空間プロデューサー・ファッショニスタ

サンプルページ